じょっちょ日記(TROUT,SALMON AND CHAR)

一日一魚を目標に暇さえあれば川に行き魚と遊んでる(遊ばれてる?)毎日 (^_^) 釣れても釣れなくても川に行って竿を振っていると満足しているそんなおいらの釣行日記&日常の出来事・・・・などなど

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

船釣りに行ってきました

行ってきましたよ~大船渡
今回の釣行は自分を含めて4人です。
心配した天気も大船渡に近づくに連れて徐々に良くなりましたが、風の強さが気になります。
5時15分沖喜来湾に到着して、準備をして船に向かいました。
すでに乗合の方4名も到着しており5時30分出航~~~

DSCF1859.jpg

船頭さんの話だと、風が強いので沖に出てヒラメ&五目釣りをしてみるが
ダメなら湾内に戻りカレイ釣りをすると言われました。
どちらにせよ俺はスマックレッドチューンを早く使ってみたかったのである

しかしウキウキ気分もここまでだった・・・・・・・
待っても待ってもアタリが全然ないのです
俺だけなんで釣れないの
その後何ヶ所かポイントを替えたが全然釣れない
しかし粘りに粘って、ついに今日初のヒットです慎重に巻き上げてみると、
ヒラメだったのです。だけど微妙な大きさなので釣り上げて測ってみると、
34センチしかなく、1センチ足りないのでリリースです(泣)
(35センチ以下はリリースしなければいけないのです)
その後何ヶ所かポイントを替えたら、またヒットしました。
しかし巻き上げてみると、あれ?ヒラメじゃない?なんと

DSCF1863.jpg
ヒガレイだったのです。(ちなみに32センチでした)
この後何ヶ所かポイントを替えたのだが、強風のため12時40分終了です。
結局6000円払ってヒガレイ1匹でした
まあーこんな日もありますよ、また頑張りたいと思います



スポンサーサイト

| 海釣り | 00:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天気が気になるが・・・・

いよいよ明日大船渡に行ってきます。
乗る船は長年お世話になっている第8宝成丸さんです。
しかし昨日の時点で、天気次第で出港は無理かもと船頭さんに言われていたが、
今日連絡があり、出港出来るそうなので大船渡に向かいたいと思います
いつものながれだと、ヒラメ→根魚→カレイの順番です。
さて、スマックレッドチューンの初獲物はなにかな~?今からワクワクです



| 釣り雑記 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマック仲間・・・(^_^)

昨日釣具屋を覗いてきた。
お目当ては当然スマックの実物を見るためである
場所は上州屋盛岡上堂店です。
店に入り真っ先に陳列棚に向かい在りましたよスマック100Lです。
早速店員さんに「スマック見せてください」とお願いをして棚から出してもらいました。
スマックを手にとって品定めをしていると、
店員 「カレイ釣りですか?」
自分 「はい」
店員 「今なら総決算セールで、さらに10%オフですよ」
自分 「え?リール全部ですか?」
店員 「はい。この棚の商品はほとんどそうですね。」
自分 「隣にあるスマックレッドチューンもですか?」
店員 「そうですよ。だけど左巻きしか残ってないんですよ。」
自分 「500円券4枚有るんですけど、それ使っていくらになります?」
店員 「23,857円ですね。」
自分・・・・・「これください

ついに買ってしまいましたよスマック レッドチューン 100L
DSCF1858.jpg
さっそく今度の日曜日、これを持って大船渡に行ってきます

だけど俺って年に1~2回しかカレイ釣りに行かないのに、
いいのかな?こんな高価なリール買っちゃって


| 釣り雑記 | 23:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末は・・・

7日(日)の岩洞湖越冬隊in雫石町軽トラ市も無事に終わり
そろそろワカサギ釣りの準備を始めようか・・・・・・
いや今年1回も行っていない船カレイに行こうか・・・・・
そんなことを思いながら部屋に置いてあるカレイ釣り用のリールを見て思ったことがある。
カレイ釣り用のリールは弟の古い物を貰い7年も使用している年代物である
そろそろ買い換えようかとダイワのカタログをめくってみるとSMAK100(スマック)が目にとまった。
値段もそんなに高くないし、今のリールに比べればすごく軽そうだ。
実物をみたくなったので今週末にでも釣具屋さんに行ってみようかな

| 釣り雑記 | 23:47 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2007年最後の釣行

朝5時に今年最後の釣行に出発。
とりあえず昨日聞いた銀鮭を釣りに行きました。
日影の堰堤に行ってみると・・・・・すでに6人も並んで魚肉ソーセージ
を餌にして釣り堀のように皆釣っていました。
車を停めて釣り人に
俺  「釣れますか?」
釣り人「釣れるよ。早く準備して釣ったほうがいいよ」
釣り人「昨日も50匹釣って、今日も20匹釣ったからもうたくさんだ」
俺  「そんなにいるんですか?」
釣り人「水面真っ黒だよ(笑)」
そんな会話をしながら水面を覗き込むと本当に真っ黒に銀鮭だらけでした
しかし足場が高すぎるので上流に移動そこは志戸前川と竜川の合流点です。
とりあえず一振りしてみると・・・・・・・・いきなりのヒットです。
DSCF1825.jpg
これが養魚場からにげた銀鮭です。
その後も釣れる釣れる1キャスト1ヒット
10匹も釣れたら飽きてしまい本命の2007年最後の川に移動
DSCF1832.jpg
ここは2週間前に写真の右側の岩盤の所でヒットしてきた
大きなヤマメをキャッチ寸前で逃がしてしまった苦い思い出がある場所です。
逃がした魚は大きいとゆうが見た目で40センチ近くはあったヤマメでした
いざ最後の勝負です・1投目・・2投目・・・3投目・・・・4投目・・・・・全然反応が無い?
何回か投げたがまったく反応が無いのでやめようかと思ったら・・・・・・・
ガツンときましたよ
DSCF1829.jpg
28センチの綺麗な秋ヤマメでした。
この前のヤマメじゃないけど満足して今年の渓流釣行は終了です



| 渓流 | 00:03 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。